カンちゃんの人情酒場の追悼営業に行ってきたよ!

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

1月9日から追悼営業が始まりました。

初日にお伺いしてきたので、どんな感じだったのかお知らせしたいと思います。

追悼営業

1月9日(火)~1月27日(土)午後5時~11時

1月9日のみ板長さんとスタッフさんの2人体制。

1月10日以降は、スタッフさんが1人増え、3人体制。

1月9日は、初日で2人体制ということもあり、結構大変そうでした。

予約の電話が何本もかかってくるので、なかなか接客に回れない、みたいな。

予約は結構埋まって来ていて、貸し切りの日もあるようでした。

でも、まだ入れる日はありそうでしたので、気になる方はお問い合わせください。

メニュー

取り合えず私がいた時は、お客さんが注文したものは全部ありました。

だんだんメニューは減っていくと思われます。

付け出し

マロニーと野菜の煮物かな?

味付けがしっかりしていて美味しいです。

牛モツ見込み

モツがもの凄くトロトロで、味も良くしみていて美味しいです。

ご飯を投入して食べたら、ムチャクチャ美味しそう!

豚しょうが焼き

こちらも味付けがしっかりしていて、おつまみにとても良いです。

黒むつの西京焼きも食べたのですが、写真を撮るのを忘れていました。

アルコール

大森林という焼酎があったので、まずは大森林のお湯割り。

次に日本酒の吉野川を注文したところ、もうないとのことでした。

補充されることはないので、以後、吉野川はありません。

八海山はあるということで、八海山を注文。

その次、ハイサワーを注文。

ハイサワーって、有名みたいですね。

初めて飲みました!

お店の中

キラー・カーンさんが倒れたカウンターの椅子は、使用不可になっており、遺影とお焼香のセットがありました。

カウンター席は、現在一人しか座れないようで、おひとり様は、混んでくるとテーブル席で相席になります。

キラー・カーンさんのグッズが販売されていました。

  • Tシャツ 
  • トートバッグ
  • CD
  • カセットテープ

キラー・カーンさんのファンの方たちは結構グッズを購入していらして、カレーライスとドリンクを注文して、グッズを購入して帰る、みたいな。

回転が良いです。

Tシャツはサイズによっては品切れで、トートバッグもあと1、2枚しか残っていないようでした。

以前来店した時にじゃんけん大会でゲットしたトートバッグ、もったいなくて使えないです。

飾っておくべきですね。

終わりに

コースではないので、お客さんによって滞在時間が異なります。

予約ではおそらく、1人2時間計算で取っておられると思うので、予約はいっぱいでも少しの時間であれば入れることもあると思います。

新宿付近で飲まれるのであれば、キラー・カーンさんとお別れをしに、ちょこっといかれても良いかもしれませんね。

後日談

追悼営業は非常に大盛況だったそうで、予約を取るときは、テトリスをやっているような感じだったそうです。

そんなに忙しかったら、キラー・カーンさんが倒れた椅子も使ったのでは?と思ったら、やはり使ったそうです。

ファンにしたら、その椅子はある意味「聖地」だろうから、嬉しかったかもですね。

コメント