西友西荻窪店 しいたけと鯖が激安だった

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

たまに、スーパーなどで激安商品を見かけたりしますよね。

今回、たまたま激安のしいたけと鯖を見つけ、衝動買いしてしまいました。

保存法や調理法をご紹介いたします。

西友西荻窪店とは

JR西荻窪駅の隣にあるスーパーマーケットです。

雨の日でも、西荻窪駅から濡れずに行けるので、とても便利です。

午前9時20分頃に行くと、残り物のお弁当がさらに値引き(最終値引き)のお値段で売られていることが多いです。

さらに値引きまで行かないことも多々あるのですが、要チェックです。

あと、たまに規格外の野菜などを安く売っていて、巡り合えると超ラッキーです。

前回巡り合った時は、キュウリの規格外品でした。

しいたけ1パック99円(税抜き)

1パック99円!

しかも、少し大きいサイズのパックです!

安くないですか?

一瞬目を疑いましたよ。

え?99円?199円じゃなくて?と。

規格外品でも味は同じなので、ウェルカムです。

2パック買ってしまいました~。

キノコ類は冷凍保存ができるので、安い時に買っておかないとですね。

もちろん、すぐに使うわけではないので、切って冷凍保存です。

ブリーザーバッグの大サイズに入れてこれくらい。

食べでがありますよ~。

安いものに出会えると、嬉しくなっちゃいますね。

鯖 127円(税抜き)

元々の、ごまさば2枚199円でも十分安いのですが、

さらにお値下げで

127円

非常に安いです。

これは運命かもしれません。

最近、鯖を食べたいな~と思っていて、焼き鯖弁当を買って食べるか、鯖を買って焼いて食べるか、悩んでいました。

お弁当って、まあまあ高いよね~、

自分で焼いた方が安いよね~、

あ、でも、OKストアのお弁当なら安いかな~

などなど。

それで、スーパーなどで鯖を見ていたのですが、半身でも350円くらいするものもあって、眩暈がしました。

「まさば」だったのでしょうね。

「まさば」は高級で、秋は脂がのってきて美味しいそうなので仕方ないですね。

でも、「ごまさば」は旬が夏とはいえ、1年を通じて脂が落ちにくい魚

きっと美味しいでしょう!

2~3cm感覚で切り目を入れて、両面に軽く塩を振ります。

10分ほど置いて、キッチンペーパーで水分をふき取ります。

さらに少し塩を振って、

サラダ油を入れたフライパンで、サバを皮から焼きます。

中火で4~5分。

という事だったのですが、少し火が弱かったみたいで、焼き色がつくまでさらに2分ほど焼きます。

ひっくり返すと、

おお、いい焼き色です!

弱火でさらに5分蒸し焼にします。

完成です!

が、

私はどうも火加減が上手くないらしく、蒸し焼きをもう少し強い火でやればよかったです。

身側ももう少し火を入れたほうが美味しかっただろうな、という感じでした。

でもまあ許容範囲です。

半身は美味しくいただいて、残りの半身はほぐし身にして冷凍しました。

ご飯にまぶして食べたら美味しいだろうな、と美味しい想像をしています。

今日は、とても幸せな1日でした!

【お店】

【手作りの食べ物】

コメント