荻窪「あさ水」(岩手の野菜と魚・肉料理)で飲んできたよ

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

岩手の郷土料理を出してくれる荻窪の「あさ水」さん。

お通し、お刺身の盛り合わせなど、美味しいものをご紹介します。

あさ水とは

荻窪駅北口から歩いて徒歩約3分の場所にある居酒屋さん。

岩手の野菜と魚・肉料理、そして岩手の郷土料理のお店です。

店内はテーブル席が6,7つくらいとカウンター席があります。

お通し

あさ水さんのお通しは、いつも手をかけたお料理が出てきてとてもおいしいです。

本日のお通しは

かぼちゃの煮物となす味噌と白身魚の南蛮漬け。

丁度いい味付けで美味しいです。

日本酒飲み比べセット

こちらを、日本酒飲み比べセットでチビチビと頂きます。

本日セレクトしたのは

雁木 純米ひやおろし(山口県)
大信州 秋の純吟(長野県)
古左衛門秋の生 純米6割5分(岐阜県)

どれも美味しかったですが、すっきりしていて食事に合わせやすいのは雁木でした(あくまで個人的な見解です)。

絶品!お刺身の盛り合わせ

そうこうしているうちに、注文しておいたお刺身の盛り合わせ1人前が到着。

1人前なのに、2切れずつなのは夫婦で訪れている我が家には大変ありがたいです。

はちびき、かつお、水ナス、ブリ、にしんの5種類。

どれも新鮮で美味しいです。

お刺身って、お店によって新鮮な時と新鮮じゃない時があったりするのですが、あさ水さんのお刺身はいつ来ても新鮮です。

なので、あさ水さんに来たときはお造りの盛り合わせはマストです。

ひめ鯛と茄子のおろし煮

衣が厚すぎず、良い感じです。

これも、本当に丁度いい味付けで美味しかったです。

私が甘いものが得意ではないので、

煮物とかたまに、何故そんなに甘くする?

と不思議に思うお店があるのですが、あさ水さんは丁度よくて好きですね。

このあたりから、キープしておいた焼酎を水割りで頂きます。

茜霧島、いいですね~。

そして最後に

赤ハタのかぶと焼き

2つに分けて持ってきて下さいました!

ありがたや~

夫は柑橘系のものを魚や肉に絞るのは嫌いなので、夫の分のスダチももらって自分の分にかけました。

さっぱりして美味しい!

魚の身を穿るのって、結構集中しますよね。夫と二人、ほぼ無言で魚と向き合いました。

この日は珍しくお店が空いていて、マスターを独占状態にできたので料理を待つことなく食事ができました。

混んでいるときは、料理を作るのはマスター一人なので、結構待つときもあります。

でもでも、美味しいので待つ価値ありです!

なないろ市が開催されるそうです

2023年10月1日(土)に近くでお祭りがあるということでチラシをもらいました。

あさ水さんがある辺は、ことぶき通り商店街というのですね。初めて知りました。

なないろ市、昔やっていたお祭りらしいのですが、この地で開業して10数年のマスターが知らないということなので、かなり昔なのでしょうね。

最近、コロナで中止になっていたお祭りが復活していますが、そんなものとは関係なく、もっと以前のお祭りが復活するのは、少しワクワクしますね。

今のところ、天気予報では曇りです。

10時から17時までやっているみたいなので、仕事が入らなければぜひ行ってみたいと思います。

フードやドリンクは、出店とかはなくお店の方が出すそうで、あさ水さんも出されるそうです。

行ける方は、ぜひ行ってみてくださいね!

コメント