ダブリュー青山 ザ セラーアンドグリルでランチ!ワイン飲み放題を楽しんで来たよ

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

こんにちは、当ブログの管理人です。当ブログではアフィリエイト広告を利用しております。それではごゆっくりとご覧ください。

ダブリュー青山 ザ セラーアンドグリルとは

表参道駅B1出口から徒歩5分のところにあるお洒落なお店です。

地下にあり、黒い扉を開けて中に入るのですが、お店の名前が書いて無く、ちょっと緊張しました。

お店の中は割と広めで、30人くらいは入れるのかな?という感じです。

私と夫が行ったのは平日の12時30分くらいだったのですが、店内はお客さんで結構賑わっていました。

ランチメニュー

本日のメニューです。

1000円

  • 豚肩ロースのグリル
  • しらすと菜の花レモンスパゲッティ
  • イカの明太子スパゲッティ
  • チャイニーズチキンサラダ
  • ポークスペアリブ
  • 特製”W”チーズバーガ-(1200円)

50分間ワイン飲み放題  500円

今回の1番の楽しみは、50分間ワイン飲み放題 500円。

すごくないですか?500円で飲み放題って!

とても楽しみにしておりました。

ランチスタート

まずは、ワインです。

ドリンクは、コーヒーや紅茶やワインなどがドリンクコーナーに置いてあり、

自分で好きに持って来て飲むことができます。

白ワインは、少し甘みのあるタイプでした。

お洒落なサラダです。

レタスとカブと人参と水菜?っぽいのが入っていました。

ポークスペアリブです。

本当は、豚肩ロースのグリルを2人前にしようと思っていたのですが、

ポークスペアリブはあと1つです

と言われ、せっかくなので食べてみよう、ということになりました。

スペアリブって、骨から肉をガシガシとるイメージがあったのですが、こちらのスペアリブは、骨を持って肉を引っ張っぱると、スルッと剥がれました。

何か加工がしてあったのでしょうね。

実に食べやすい。

豚肩ロースのグリルです。

スペアリブも豚肩のロースのグリルも、写真だと大きさが伝わりにくいかもしれませんが、結構大きかったです。

味は、スペアリブはバーべキューソース、豚肩ロースのグリルはトマトソースで、夫と半分ずつにしたので、とても良いつまみになりました。

ライスの写真を忘れてしまったのですが、ライスは少し少なめなのかな?と思いましたが、ポテトが割とお腹にたまるので、全然物足りなくはなかったです。

ワインは、赤ワインと白ワインが1種類ずつあり、赤ワインは少し癖がある感じでした。

基本的に赤ワインは苦手な私なので、あまり参考にならないかもです。

ランチタイムにアラカルトは?

ランチを食べ終わるのに、大体25分くらいでしょうか。

ワインの飲み放題は50分です。

軽くつまみながらもう少し飲みたい。

のん兵衛ならそう思うのではないでしょうか?

私たちより先に入っていて、ワイン飲み放題をしている3人組がいたのですが、アラカルトのメニューを見せてもらった後、結局ランチをもう1つ頼んでいました。

お会計の時にスタッフの方に

ランチの時間にアラカルトメニューも頼めるのですか?

と聞いたところ、

仕込みができているものでしたらお出しできるのですが・・・

と渋いお返事。

やはり、ランチタイムはランチメニューだけの方がよさげです。

まあ、メインをゆっくり食べてワインを飲めば、50分、いける気がします。

取り合えず、今日はとても幸せなランチタイムでした。

ぜひまたお伺いしたいです!

コメント