【そうめん比較】古式半田手延素麺の太さは?値段は?食べた感想は?

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

古式半田手延素麺の紹介や太さ・食べた感想・値段(g当たり)・購入できるサイトなどをご紹介していきます

太さ分けした目次

古式半田手延素麺とは

製造者は、徳島県美馬郡つるぎ町の「阿波半田手のべ(株)」さん。

阿波徳島の霊峰剣山の麓、清流吉野川の畔で製造されています。

徳島ラーメンや、田舎そばなどもつくられているんですよ。

このそうめんは

良質な小麦を使い特別にブレンドした小麦粉

徳島県鳴門海峡の海水で造られた塩

四国山脈から湧き出した地下水

などの厳選した素材を使い、古今の製麺技術の粋を極め、

完全熟成製法で手延べそうめんの極限を目指したとのこと!

どんなそうめんなのか!楽しみですね!

茹でて実食

古式半田手延素麺は、1束100g。

持った感じ、そうめんとは思えないほどしっかりしています。

麺の断面は割と色々で、比較的丸に近いものを選んで測ってみました。

約1.6~1.7mm。

茹で時間は4~5分となっているので、間を取って4分30秒茹でます。

そして、水道水でもみ洗いをするとこんな感じに。

ツヤツヤしていますね。

ザ・半田めん!という感じです。

見た目からもわかると思うのですが、

モチモチ

ツルツル

のど越しも良い!

そのまま食べてみると、小麦の香りもします。

半田めんの中では細い方ですね。

たまにヒョロッと細~い麺が紛れていたりするのですが、それはご愛敬です。

コシがあるので、煮て食べても美味しくいただけます。

今回はキムチチゲに投入して煮込んで食べたのですが、最後まで

モチモチ

ツルツル

コシも残っていました。

お値段は?(2023年10月18日時点)

阿波半田手のべ(株)のネットショップを見てみると、定価と価格がありました。

夏も終わり、価格はセール価格なのでしょうか?

3kgは、定価5230円 価格3660円

8kgは、定価10970円 価格7680円

送料は1万円未満の場合、660円(1部地域を除く)。

送料込みの定価のg当たりの値段は、約1.37円~1.96円

送料込みの価格のg当たりの値段は、約1.04円~1.44円
 

楽天ショップでは、2kgが3032円 送料830円

送料込みの楽天のg当たりの値段は、約1.93円
  

アマゾンでは、2kgが3278円(送料込み)

送料込みのアマゾンのg当たりの値段は、約1.64円

希望する量によりますが、阿波半田手のべ(株)のネットショップが1番お得そうですね。

ちなみに、スーパーなどでよく見かける

揖保乃糸上級品は300gは約365円なので

g当たりの値段は約1.21円

セール価格の古式半田手延素麺であれば、良い勝負ですね。

コメント